話し合いましょう | 福岡 犬のしつけ教室「いぬのわくせい」|訪問レッスン・カウンセリング
「いぬのわくせい」は福岡にある犬のしつけ教室です。パピーの社会化から、成犬の基本トレーニングや問題行動解決レッスンまで褒めるしつけを、トレーナーが飼い主様と一緒に行います。

話し合いましょう

子犬を迎える前に、家族とよく話し合ってください

犬を飼うことを家族みんなが賛成していますか?

犬の寿命は大型犬で約12年、小型犬だと約15年です。その長い間、犬は人間にお世話をしてもらいながら、生きていきます。
しかし、家族の一人でも愛情や支えがないのは、犬にとってとても辛く、悲しいことです。
また、その場の気持ちで犬を迎えたのち、家族の一人に犬アレルギーだったという話も聞いたことがあります。
私たち人間にとっても、安住の場所である家が住み辛くなるのは本末転倒です。
犬を家族に迎える前には、家族全員が賛成していて、なおかつアレルギーの有無の確認をしてください。

犬を飼う前に

自宅は「ペット可」ですか?
引っ越しや転勤でも一緒に連れて行けますか?

保健所には「ペット不可の所に引っ越しするので、飼えなくなった」「ペット不可の家に住んでいて見つかってしまい、飼えなくなった」等の人間の身勝手な理由でやってくる犬が多くいます。
住宅の契約書を今一度確認してください。もし、「ペット不可」と記載されていたら潔く諦めてください。

犬を飼う前に

毎日散歩に行けますか?

小型犬だろうが大型犬だろうが、健康な犬に散歩が必要のない犬はいません。
散歩で外出することで、外の刺激に慣れ、運動不足も解消されます。(問題行動の原因の一つに散歩に行かなかったための運動不足もあります。)
雨や雪の日に頑張っていく必要はありませんが、忙しいを理由にしたり、部屋の中で動いているから大丈夫と思っているのは間違いです。
私たち人間だって生まれて死ぬまでずーっと部屋の中で生きていくのは辛いですよね。

犬を飼う前に

犬には長時間の留守番はストレスになります。

犬は群れの中で生活する動物で一匹で長時間の留守番は彼らにとってストレスになります。
仕事や長時間の外出が多く、留守にしがちで、犬のために時間を十分に持つことのできない方は、犬と暮らすことはお勧めできません。
ペットシッターや保育園等の利用も可能ですが、費用がかかることも理解してください。

犬を飼う前に

ご飯や医療費等、お金がかかります。

犬はぬいぐるみやおもちゃではなく命ある大切な家族の一員になります。もちろんお金もかかります。
大きさにもよりますが小型犬でも食費・医療費・生活用品を考えても年間十万円以上します。
¥100,000(1年)×15年(犬の寿命)=¥1,500,000(犬一生にかかるお金)になります。
これは軽自動車が一台購入できる金額です。

犬を飼う前に
しつけ教室や保育園についてもっと詳しく知りたい方はお問い合わせください

「いぬのわくせい」へのお問い合わせは、下記のフォームに必要事項を入力後、送信してください。

ご入力いただいたメールアドレス宛に内容確認の自動送信メールをお送りしています。
確認メールが届いていない場合は、メールアドレスの入力間違い、または、メールがブロックされていることが考えられます。

メールがブロックされてしまうと当店からの回答をお伝えすることができません。
「いぬのわくせい」からのメールが受信できるよう設定をご確認ください。
※メールでご連絡できない場合のために、できるだけ電話番号の入力もお願いいたします

お問い合わせメールアドレス

― お問い合わせフォーム ―

必須お名前

必須メールアドレス
 ※「docomo.ne.jp」など携帯キャリアメールには当店からのメールが届かない場合がありますので、可能であれば携帯キャリアメールアドレス以外のものをお願いいたします

ご住所
  

電話番号
 ※メールでご連絡できない場合のために、できるだけ電話番号の入力もお願いいたします

必須ご希望の連絡方法
メール電話どちらでもOK

必須犬種

必須犬の年齢

必須犬の性別

お問い合わせ内容を入力してください


PAGETOP