いぬのわくせい - 福岡 犬のしつけ教室
「いぬのわくせい」は福岡にある犬のしつけ教室です。パピーの社会化から、成犬の基本トレーニングや問題行動解決レッスンまで褒めるしつけを、トレーナーが飼い主様と一緒に行います。
  • 犬との生活をもっと豊かにするグッズ販売はじめました
  • 福岡にある犬のしつけ教室「いぬのわくせい」では、トレーニング場を開設して犬の保育園を始めました
  • いぬのわくせいのしつけレッスンを2クール受講された方にプレゼント

犬との生活をもっと豊かにするために、レッスンを受講されるお客様にお勧めしている犬グッズのショッピングサイト販売を始めました。

犬との生活をもっと豊かにするためにグッズ販売も行っております。

はじめまして。

福岡にある犬のしつけ教室「いぬのわくせい」です。

トレーニング場を開設して犬の保育園も始めました。

犬の保育園動画

犬の保育園の様子はアメブロの保育園日誌をご覧ください

2022年6月30日保育園日誌①
2022年6月30日保育園日誌②
2022年6月30日保育園日誌③
2022年6月30日保育園日誌④
2022年6月30日保育園日誌⑤
2022年6月30日保育園日誌⑥
2022年6月30日保育園日誌⑦
2022年6月30日保育園日誌⑧
2022年6月30日保育園日誌⑨
アクセスマップ
よくあるお問い合わせをまとめました。
Q.トレーナーがワンちゃんを預かってしつけをしてくれるのですか?

A.当しつけ教室はワンちゃんを預かるのではなく、飼い主様とワンちゃんがしつけトレーニングを行っていただきます。トレーナーはレッスンの中で飼い主様にワンちゃんとの適切な接し方や誘導の方法をお話ししながら信頼関係を築くアドバイスをさせていただきます。

Q.どこでレッスンをするのですか?

A.当しつけ教室はお客様のご自宅に伺う出張レッスンを行っております。しつけの悩みの多くはトイレやチャイム等、家庭内での問題が多い事と環境が違うとワンちゃんの集中力や平常心が劣ってしまうため最初はワンちゃんにとって最適な環境であるご自宅でのレッスンを行います。
「犬のしつけの家庭教師」と思っていただけると分かりやすいと思います。
2016年4月より訪問レッスンの会員様にご利用いただけるスタジオレッスンを開始いたしました。詳細はお問い合わせください。

Q.しつけ教室の交通費はいくらくらい必要ですか?

A.お客様のご自宅が当しつけ教室より「5㎞圏内」の場合は基本無料です。5㎞以上の場合は別途交通費のご負担をお願いいたします。詳しくは、こちらでご確認ください。

訪問レッスン交通費について

Q.レッスンはどのくらい受けたほうがいいですか?

A.カウンセリングの際にワンちゃんの様子や飼い主様が望んでいるライフスタイルを考慮して判断させていただきます。吠えや噛みつき等の問題行動の改善を目的にされている場合は2クール(計12回)、目立った問題行動が無く基本的なトレーニングのみの場合は1クール(6回)の受講される飼い主様が多いです。

Q.レッスンを受けるペースはどのくらいがいいですか?

A.理想は、週に1度のレッスンをお願いしていますが、お仕事や家庭の事情やワンちゃんの体調不良等で2週間に1度の方もいます。期間が空いてしまう飼い主様にはレッスン内容を忘れないように復習をご家庭でしっかりしていただくようお願いしています。

Q.犬が2匹いるのですが、料金は2倍になるのですか?

A.1時間のレッスンの中で2匹行います。(1匹30分)1対1のレッスンのためレッスンを受けていないワンちゃんはクレートの中で待機(要クレートトレーニング)していただきます。料金は変わりません。

Q.成犬ですが、しつけを始めるのは遅いですか?

A.犬のしつけはいつから始めても遅くありません。しかし、若いほうが覚えが早いので子犬より時間がかかるかもしれません。ですが、当しつけ教室は犬だけでなく飼い主様にも「犬の飼い方」を知っていただく内容になっているので、犬を飼っているご家族にはレッスンの受講をお勧めします。

「いぬのわくせい」へのお問い合わせは、下記のフォームに必要事項を入力後、送信してください。

ご入力いただいたメールアドレス宛に内容確認の自動送信メールをお送りしています。
確認メールが届いていない場合は、メールアドレスの入力間違い、または、メールがブロックされていることが考えられます。

メールがブロックされてしまうと当店からの回答をお伝えすることができません。
「いぬのわくせい」からのメールが受信できるよう設定をご確認ください。
※メールでご連絡できない場合のために、できるだけ電話番号の入力もお願いいたします

お問い合わせメールアドレス

― お問い合わせフォーム ―

    必須お名前

    必須メールアドレス
     ※「docomo.ne.jp」など携帯キャリアメールには当店からのメールが届かない場合がありますので、可能であれば携帯キャリアメールアドレス以外のものをお願いいたします

    ご住所
      

    電話番号
     ※メールでご連絡できない場合のために、できるだけ電話番号の入力もお願いいたします

    必須ご希望の連絡方法
    メール電話どちらでもOK

    必須犬種

    必須犬の年齢

    必須犬の性別

    お問い合わせ内容を入力してください


    犬のしつけワンポイントブログ

    コングを使いこなそう!

    ペットショップやホームセンターでよく見る犬のおもちゃの代表格(個人的な意見です。)の「コング」。 お家にある方も多いのではないでしょうか。 しかし、あまり活躍することなくおもちゃ箱の中で放置されていることがほとんどのよう …

    トリーツポーチ(おやつを入れるポーチ)持ってる?

    トレーニングがうまくいく要素の一つにタイミングよくスムーズに犬にとってうれしいこと(ここではおやつやフード)がもらえることがあげられます。 室内でのトレーニングは犬もフリーな状態でトレーニングができますが、外だとそうはい …

    犬の保育園では何をしているの?

    当しつけ教室は主にトレーナーがお客様のご自宅に伺う訪問レッスンを中心としていますが、毎週木曜日にはワンちゃんがしつけ教室に通園してもらう保育園を開園しています。 たくさん走り回れるスペースはありませんが、程よく広さは確保 …

    散歩に行けない時はワンちゃんと一緒に遊ぼう!!

    犬にとって散歩は外の刺激に触れる大切なものです。 しかし、雨が降ったり、夏の暑さが続いたり、時には忙しすぎて散歩に行けない時もありますよね。 私も毎日行くように心がげていますが、天候や仕事の都合で毎日行けているわけではあ …

    犬のしつけの始め方③ 基本トレーニング

    犬のしつけには順番があります。 まずは、トイレ。次に社会化、最後は基本トレーニングです。 当しつけ教室では、オスワリ・フセ・マテ・オイデ・ツイテ等の合図を教えることを「基本トレーニング」と呼んでいます。 皆さんが「犬のし …

    クレートに入れるといいことがあるよ②~避難所にて~

    東日本大震災以来、地震以外でも様々な災害で避難所に行かなくてはならないに状態が発生しています。 決してテレビや新聞だけの世界ではなく、明日私たちの地域で起こってもおかしくないことです。 もし、災害が発生して避難所に行かな …

    クレートに入れるといいことがあるよ①~トイレの練習にクレートは必須です~

    「うちのワンちゃんはいつも用意したトイレで排泄してくれなくて困る」と言う飼い主さんのお話しを聞きます。 犬のしつけで最初にしてほしいのはトイレです。←犬のしつけの始め方①参照 最初からトイレシートで排泄してくれるワンちゃ …

    犬のしつけの始め方② 社会化~いろいろなものにいいイメージを通して慣れよう~

    前回の記事で、犬のしつけで一番最初にした方がいいトレーニングはトイレを望む場所に排泄してもらうことと記しました。 →犬のしつけの始め方①参照 次に意識したいのは社会化です。 ※学校で勉強していた社会科ではありません。 社 …

    しつけ教室プログラム|いぬのわくせいスライドイメージ4

    犬のしつけの始め方① トイレを教えよう!

    犬にとって犬を飼っている人にとってしつけは不可欠です! と言っていますが、実際何から始めたらいいの?という壁にぶつかるのではないでしょうか。 今日は、しつけを始める順番をお話しします。 最初に犬に教えるのはズバリ! トイ …

    犬のしつけって何?

    皆さんは、「犬のしつけ」のイメージって、どのようにお持ちですか? 吠えたり、噛んだり、トイレの失敗・・人間にとって迷惑な行為を改善することがしつけだと思っている方が多いのではないでしょうか? しかし、犬からすると、これら …

    PAGETOP