犬は手足が自由に使えないため噛んだり、くわえたりといった口を使うことが多いです。彼らの口は私たちの手のような役割があります。

犬にとって『吠える・噛む・掘る』は彼らにとって普通の行動です。

することがないと犬は掘ったり噛んだりします。

遊びの一つです。

しかし、人にとって望まない場所や物を壊されるのは正直困ります。

ストレスなく生活が満たされると望まない『掘る・噛む』は無くなります。

楽しい時間を過ごして少しでも暇な時間がないように飼い主は気を付けなければなりません。

『暇じゃない時間=トレーニングや散歩』が思いつきますが、留守番が多い時やかまってあげられない時は1匹で遊べるおもちゃが重要になります。

しかし、数が少なく、その子にとって魅力的でなければ意味がありません。

楽しく遊んでもらう工夫やどんなもの・どんな遊びが好みなのかを知る必要があります。

個人的な意見ですが・・

  • 音(狩猟本能をしげきする)がでるもの
  • くわえやすいもの
  • 知育おもちゃ(嗅覚や体を使ったてフードを食べることができるもの)

特徴が違うものを選ぶことをお勧めします。

 

同じものに偏らず飽きないものを用意すると様々な場面で役に立ちます。

ペットショップやホームセンターにもおもちゃは販売していますが、品ぞろえが少なく何を選んでいいのかわからない人も多くいると思います。

そのため、当しつけ教室では「いぬのわくせいオンラインSHOP」を開設設しています。

展示会などで細かく調査した選りすぐりの商品だけでなく、しつけ教室を利用していただいているたくさんのお客様からの情報やワンちゃんが気に入っているおもちゃを用意しています。

バラエティのあるおもちゃを1つの箱にまとめれば「犬のおもちゃ箱」の出来上がりです。

ワンちゃんが遊びたいときにおもちゃ箱から好きなものを選ばせることで、彼らの探索本能を刺激できます。

何を選んでいいかわからない方向けにプロが選ぶおもちゃセットもあります。

これを機に犬のおもちゃ箱を作りませんか?